2001年

トーナメント オブ ローゼズ

中心部が珊瑚ピンクになる
半剣弁高芯咲き
30〜40枚
直立性
微香

この花は、カタログで注文したものの、在庫切れで手に入らなかったもの。
それがバラ園で発見し、連れて帰ってしまいました。
きっと、縁があったのね〜。
買った時は堅い蕾だったので、本当にあのキレイな珊瑚色の花びらなのか
なー・・・と楽しみにしていました。
咲いてみたら、それはもう、うっとりとするピンクの二重奏でした。
花びらの外側が珊瑚ピンクで、内側がサーモンピンク。
そして、ちょっぴりだけど、ひらひらしてて、お招きできてハッピー!



2002年7月のトーナメントオブローゼズ
我が家に来て2度目の開花。
去年、買ったままで植え替えをしなかったせいか、
小さい鉢で窮屈そうにして、なかなか大きくならなかった。
もしや咲かない?と、不安に思っていたらば・・・
ようやく2つの蕾!たったの2つ。
でも、諦めかけていたので、とってもうれしいんだな。
今年も見事な色で咲いてくれました。
蕾から開くぞ〜っていう時が珊瑚色を引き立たせてくれて、
これは文句なく美花です。